埼玉にて相談支援と事業コンサル両方の実績がございます

埼玉エリアの相談支援に関する事業を幅広く展開しております。一つはケアマネジメントを必要とする相談者様のケアプランの作成です。精神障害や発達障害を抱える相談者様が、将来的に自立できるような計画を立てております。
また、介護事業を興し会社を設立したいと考えている相談者様に対するコンサルティング事業を行っております。会社設立に必要な登記登録や各関連行政との連携までトータルにサポートいたしますので、ご用命の際は一度ご連絡ください。
相談支援センター陽向やの特徴

相談支援事業を埼玉エリアにて展開してまいりました

深谷市や熊谷市、本庄市などの近隣エリアにてケアマネジメントの作成実績が多数ございます。精神障害や発達障害を抱えた相談者様の福祉サービスの利用計画を、地域に密着した形で立ててまいります。また、相談者様の将来的な自立を目標としており、就労を意識した計画に定評があります。サービス事業者などと関連した機関にも包括的に連絡調整を行いますので、何から始めればいいのかわからない相談者様も安心してご相談いただけます。
就労に関してはジョブコーチがカウンセリングを行います。他にも臨床心理士、産業カウンセラーなど各分野の専門資格を有するスタッフが在籍しているので、よりきめ細やかなサービス計画書の作成が可能です。さらに心理検査アセスメントを行っておりますので、相談者様一人ひとりに最適なプランを提示することができます。ご家族の方からのご相談も受け付けておりますので、気兼ねなくご連絡ください。

埼玉界隈にて相談支援事業のコンサル実績がございます

これから障害福祉事業をはじめたいという事業主様のサポートを目的としたコンサルティング事業も行っております。具体的には法人設立や登記簿の取得、資金調達などあらゆるご相談に応じております。事業所を設立する段階で必要となってくる行政との連携やその他手続きのご相談も安心してお任せください。介護事業者として重要な介護報酬の請求先となる国保連や各行政機関への請求業務も柔軟に対応いたします。
相談者様の想いや考えを順序立てて整理し、福祉事業所として形にしてまいります。福祉や介護業界に飛び込みたいという気持ちがあっても制度が複雑で、申請に漏れがあると報酬が得られない可能性もあります。そのため、きちんとした知識を持った上で会社設立のためのステップを踏む必要があります。国の指定基準を満たし、きちんとした運営が成り立つまで徹底してサポートいたしますので、お悩みの際はぜひご連絡ください。

埼玉の相談支援センター陽向やで働くスタッフのブログです

施設で働いている職員が、日々の業務内容や地域の障害福祉についてなどをまとめたブログを発信しております。施設へ相談を検討されている方はもちろん、その他の方にも地域内で施設がどのような役割を担っているか、ブログを通して紹介しております。地域内で障害者福祉の課題や現状について発信していくことも、施設の大切な役割と認識しております。専門知識のない方でも読みやすく、興味を持っていただける記事作りに取り組んでまいりますので、ぜひ一度お読みください。
今後も毎日の業務の中で新たな発見があった際は、随時ブログを更新してまいります。また、読者の方からこのような記事を読んでみたい、このことについて知りたいといったリクエストも大歓迎です。記事についての感想も、ぜひお寄せください。